日本相撲協会職員の収入が異常に高いのは団体職員だから

 

日本相撲協会

力士は協会職員

所在地は国技館内

他に執筆されている方の情報では非営利団体に属し

福利厚生など手厚いようです。

この団体について無駄に難しく説明はしたくありませんので

私は違った角度から色眼鏡抜きに事務職員さんの職務内容について書いてみたいと思います。

 

代表者は元横綱などの有力実績者が務めていますので財務の管理などはタッチできません

特に不思議なのは一般の職員たちの職務内容です。

主とした内容は各場所ごとのチケット販売管理や広報活動、

社員(力士)の巡業や奉仕活動などの行動管理などや給料の計算その他諸々です。

※残業などは場所中以外はほとんどありませんが場所中は土日祭日勤務必須です。

事務職員の正社員は縁故経由での入職のみで、まれに派遣なども運用しています。

力士の収入源はここで管理し出金しています。

更にここの給料がとても高いので目安程度触れてみます。

10年以上

800UP

20年以上




8桁・・・・・・・・・・・

 

ちなみに20年選手の仕事は

簡単すぎて書くのやめます(;’∀’)

 

ぜひともコネ・縁故などある方は勤務することお勧めしたいです

倒産には無縁の業態ですし(笑)

 



  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP